Case 8 光の効果を計算し抜いた世界に1つの飾り棚

TOP > 施工事例 > [Case 8]

周囲から差し込む光を最大限美しく生かすことを考え設計した飾り棚が、
このリビング&ダイニングのメイン・キャスト。
前面は透明、サイドと裏側は半透明のポリカーボネイトを使用。
全体に「さん」を入れることで光の屈折が生まれ、棚に収納したものをドラマティックに演出します。

1.

2.

3.

  • 白とシルバーで統一された、ストイックな空間。3つ並んだ照明の下にダイニングテーブルを設置予定。
  • 棚の内側に照明を設置。
  • キッチンも白とシルバーでまとめたことで、リビングとの美しい調和が実現。
前の施工例へ
施工例トップへ
次の施工例へ